病院と違い、薬は使わない治療法です

 

chusha.jpgヘルニアで悩まれる方の多くは病院で、飲み薬や湿布、注射などを使った薬による治療を受けておられることと思います。

しかし薬には、副作用がつきもの。痛みを抑えるかわりに、体の不調を起こしたりすることが、どうしても避けられません。

実際に、当院に来られた患者さんの中には

  • 「病院でもらった薬を飲み始めてから、内蔵の具合が悪くなったので、飲むのをやめた」

という方もいらっしゃいます。ほかにも舌のしびれや皮膚の炎症、合併症などの副作用もあります。そのため、

  • 「このまま薬を飲み続けていて治るんだろうか・・・」
  • 「副作用が出たらどうしよう・・・」

と不安に感じておられる方は少なくないでしょう。

 

一方、当院の施術は薬を用いませんので、副作用の心配はありません。

▲このページのトップに戻る